子供の頃

ご無沙汰してまふ。
まだまだ寒いね。
寒いと動きが鈍いサカナッっす。
鈍いので、仕事に行くのもよっこらせ。
日が高くなり、あたたかいし、
ふと見たら懐かしい思い出…
携帯百景(ケイタイヒャッケイ)
ここでアブラハヤを釣るのも
楽しいかもだねー!




遅い出動、寄り道はいかんので諦めて仕事してきたよ。
完成して納品、終わって次に移動だと、行くとき
視界に釣り人が!小学生だよぉ、見るからに中学年。
(でも自分の経験から上の学年に間違われるのはまぁいいが、下に間違われるのは、少ししょげる。。と思い、5年生くらいかな?って聞いてみた。これはいい勘、4年と5年だった)
ちょっと過ぎて車を路肩へ、声をかけてみた。
(あ、不審な中年に声をかけられたらヤバかったのか?w)
携帯百景(ケイタイヒャッケイ)
パンを餌に、アブラハヤを狙っているっぽい。
ウグイもいるのかな。。大きさを聞くと、20センチ未満で
一番でかいのは20センチ超えているっぽい、そんでもって
「それは、頭がいいから釣れないんだよ」
と、小学生たち。イロイロお話ししてくれて、あと、
「バス釣ってみてぇー!」
なんて叫んだりw
「でも、川とかそゆとこだと子供だけじゃ行っちゃ駄目なんでしょう?」
って聞いてみたら、そのとーり
「うん、駄目なんだ、だから今度お父さんに連れてってもらいたいんだ」
だって。お父さん、たまには連れてってあげてな!
この子たちは近所から来ているみたいで、本当は、もっと大きな川とか堤に行きたいんだね。
お父さんと行くのなら、近いところで、流通センターの堤にバスいるよって教えてみた(いいのか?)
「そしたらこの竿折れちゃうかな!?」
って、かわいいねぇw
「大丈夫、その竿で釣れるサイズだからw」
なんか、ちびっこがかわいかったので、車に積んでいたちっこいワームをプレゼントしてきた。
そのうちの一つは、ホームセンターで売ってる、ちゃっちぃワームなのに、小4がヤマメの32センチを(ビギナーズラックというのだろうかw)釣ったやつなんだよ、なんて言ったら、同じ種類の色違いを持っていたのをご機嫌で出してみしてくれた。

で、釣果。
「釣ってみしてよー!」
と催促してみたが(実家で話を聞いていた限りでは良く釣れているらしいけれど)この時見てる限りではボウズ。

「がんばれよぉ〜!」
って仕事に向かった。
今度みかけたらお邪魔しようかな。
んで、自分の竿出してきてスプーンで狙っちゃおうか。
下手な自分なんで釣れる気がしないがw
[PR]
by sakanatsuko | 2010-04-20 00:12 | 釣りのこと | Comments(0)

魚のこと、釣りのこと、楽しいこと、食いしん坊なんかなな話


by sakanatsuko
プロフィールを見る