危なかった!

水槽のこと、この頃の変化は
秋の終わりころに連れてきたソイが
こないだ死んじゃったなぁ。。
弱ってきたら、食欲なくて、死んだ魚の腹が凹んでいたのは、飢えてたのかな。
携帯百景(ケイタイヒャッケイ)



さて、うちには水槽が3つ。。4つ?あります。
携帯百景(ケイタイヒャッケイ)
玄関にはうちで一番大きい水槽で、海(で釣ったりもらったり捕ったり)ものを飼ってます。
居間の電話の横に、Sサイズな水槽で、これにはヤマメが1匹だけ入ってます。
あとは出窓のところに、中くらいの水槽に、モツゴとメダカと小さいアブラハヤを入れてます。
おまけでその横に、小さな保存便程度の水槽…と言っても小石を敷いてるだけで、酸素も入れてないんですが、金魚水槽があり1匹だけ入っています(末の子のものなので基本放置)。

で、危なかった話は小さい水槽に入っているヤマメです。
その日は夜中、真面目にネット徘徊しつつ(笑)夜更かしして作業をしていましたが
居間に水槽が二つあるので、いつもエアレーションの音がしているのに妙に静か。
深夜だからな。。と思ったけれど、しばらくしてやっぱり静かすぎるよな、と、
水槽から時々ヘンな音がしたのが気になって見てみたら…
携帯百景(ケイタイヒャッケイ)
ヤマメ水槽のエアポンプのコンセントが抜けてた!!
で、へろへろ状態のヤマメにっ!!(>_<)
水面近くでふらついてた。。

うぁー大変と、慌ててポンプ起動、水を落としたり混ぜて泡立たせたりして空気を入れて様子を見て
そしたら、しばらくしたら、へろへろが良くなってくれて、あぁ、ギリギリ気づけてよかった。
携帯百景(ケイタイヒャッケイ)
ほんと、よかったよかった。

よかったので、この頃サボっていた水槽掃除もしました(もしかしたら、お疲れのところに環境が変わるというのは、ものすごいストレスなのでは?と今頃思うものの、まぁ、元気なのでいいっすね)。

ヤマメの水槽は、いつも週一で水槽の水半分を新しい水と変えていました。
水は特別?っていうわけじゃなく、水道の蛇口をひねった水に、即効性の液体のカルキ抜きを入れてます。
このカルキ抜きってのは、水の量に対してしごく少ない感じがするので、本当はこんなことしなくても、水道の水そのままでよいんじゃないのぉ~?と疑っているのですが、そこまでの仕打ちをする勇気がないので、一応、カルキ抜きをしています。カルキ抜きの液体は、初めは普通に高いのを使っていましたが、今は百均で売ってたやつです。

そんなマメに水換えしていた水槽ですが、2週間から1カ月で、ヤマメもイワナも死んじゃっていました。。
地味に長い気になっていくものの、臆病だし餌ですかね。。
ところがこのヤマメは、たまたま便乗して見に行ってた時に、網に入ったもので、釣りあげたやつじゃないんです、そのためか、食いに対してトラウマがないのかな?100円しない沈下性の金魚の餌を好んで食べます。
浮いているのは気づいてくれません。他のヤマメやイワナは浮いている虫や餌に気付いて食ってカッコよかったのに。。
まぁいいですw
マメに食うし(でも臆病なので、随分経ってからだけれど土管を入れてあげました)、長生き更新中だし、で、だんだん手抜きになっちゃって、1週間が10日、2週間と、水を換える期間が延びて行って、あぁ、そろそろ換えてやらなきゃなぁ。。といつも思っている今日この頃です。
でも、換えなきゃ換えないでも落ち着いているのかな。
食べ残しは排泄物でやっぱり水質はよろしくないのかな。

ちなみに、その時にヤマメ水槽の掃除をしたついでで、モツゴ水槽と、放置されてる金魚鉢も掃除しました。
携帯百景(ケイタイヒャッケイ)
久しぶりにきれーw
携帯百景(ケイタイヒャッケイ)
金魚の水槽、もうすでに緑になってますけどねw

こんな感じにヌルい、うちのヤマメ水槽+αでした。
[PR]
by sakanatsuko | 2010-05-02 11:00 | 水槽もん | Comments(0)

魚のこと、釣りのこと、楽しいこと、食いしん坊なんかなな話


by sakanatsuko