憧れと思い出

オイカワ君
e0196473_12344611.jpeg
憧れの魚
だからサンシャイン水族館に行ったら
見入ってしまう

素敵だな
オイカワのこと、なんも知らない
でも、好きだ

オイカワを知ったのは
親か兄が買ってきたこの本
e0196473_12530305.jpeg
ボロい(^_^;)
みんなもういらないだろうって
勝手に持ち出して引っ越しごとに
連れ歩いてる

オイカワは
そこに出ていたんだ
e0196473_12545761.jpeg
ニジマスも憧れたけれど
八幡平か?どこだっけ?
釣堀で、練り餌で簡単に釣れて
重さだか数で買わせられ
もちろん食べて
憧れは幻滅に似たものに?
e0196473_12584883.jpeg
もう三十年くらい前かな
遠野かどこかで
なぜか釣れたニジマスの
強烈なアタリの感想を
興奮して話す父親を見て
自然に住んでいる奴は
凄いんだなって羨望はあっても
憧れじゃなくなっていた

そんな自分の子供時代
釣りを始めたのは小学四年生かと記憶
行ける釣りは徒歩圏内

それは
家の下の用水路的な小さな川
ここは釣りより水遊び、川上り
道路の下を潜るのが興奮したりする
子供心をくすぐる探検気分ね
擁壁された後なのに
ナマズがいて驚いたなー

裏山を上がってったら山でなく開ける
流通センターの横の堤?沼?
ご飯粒でフナを釣るの
小4で初経験した釣り接待もここ(ぷ。

それ以外は
両親と行く渓流
毎週行ってたなー
釣りなんか飽きて別のことして過ごすの
それはそれで楽しい
釣りより、山や川で遊べること優先
気が向いたり
魚影が見えたら車に竿を取りに行く
それが今の釣りに繋がっている

自分は釣りが好き!なんかじゃなく
川で遊ぶのが好きなだけかもしれない

だからひとりか
わたしの子供時代と似た頃に興味を持ち
釣り始めた末の娘とつるむとか
大人なのに、一人で行くと
心配されるからね
ちっこいのいた方が心配
増えそうなのにな( ̄▽ ̄;)

そりゃ魚が釣れたら嬉しいけれど
釣り上げたいなとか何がいるかなとかワクワクするさ
魚を釣るために川へ行くんじゃないんだろうな
遊びたいんだ

それで、子供時代
チャリで自由に
和賀川、北上川、黒沢川へ
釣りに行く兄が羨ましかった

釣りの本で見かけて
惹かれたオイカワという魚

子供時代は縁がなく
兄の自慢だけ…

釣りを再開し
ルアーを始めて
地元の奥ではない
その辺を探索していたら
山の合間に広い貯水池を見つけて
取り敢えず竿を出して
釣れた魚がオイカワだった

手応えは、ぶっちゃけ無いようなもの、笑
色も、本で見たような艶やかさは無く
橙がかった模様で、これオイカワなのかなー?
つい、ニセモノ?
なんて思ったり、笑

口じゃ無いスレがかりだったので
持ち帰って飼った
金魚の餌、エンゼルを食べてね
時々、倒したハエとか
庭で捕った小さな幼虫とかあげてね
可愛かった

あれ?なんか
昔を懐かしむくどいおじーさんみたいだな

オイカワね
憧れなの

初夏?用があって帰省した時に母親と釣りに行って
ちょっとだけ、寄り道に付き合ってもらって
オイカワを釣ったな
今度は口だよ
スプーンだったかな、5gくらいの
元気だね!
ずっと山菜採りに勤しんでいた母親も
なんだ釣れるならやるかなってな
このミーハーなユルさ
親子かなぁ(^_^;)

一緒する母も、末の娘も
自分より釣りがなんか、凄いのよ
(自分比ね、他の皆さんはもっと凄すぎて自分の釣りなんか釣りじゃ無いと思うよ)
しかも、欲深い癖に無欲を装って
似てるー

ちょっと真似ようと思ったことはね
母親が釣りに行く時、お化粧を念入りにしていたの
山に行くのに何でそんなにオメカシしてさ
冷やかされていたけれど
ちゃんと化粧して行くと、釣れるのさー
て、確かになぜか天然か?父親より釣果が良いんだっけ
山や川への礼儀?笑

四十まで化粧どころか日焼け止めも化粧水もろくにつけず、洗顔すらサボったり(ぉぃ)そんな自分もお化粧をするようになったな
年だからシミすげぇしね、同世代と比べてもびっくり
そりゃそうだ、手入れしてないんだもんな、笑

それが、スプーンしか使えない自分、ミノーを使えるようになったキッカケをくれた兄ちゃんが化粧品屋さんという不思議
その時につけていたファンデーションは十年以上前のヤバいもの
その時にファンデーション欲しい言ったのに
本気と思われなくてなー

ま、川に絡んで
いろんな出会いや思い出
転機とか物語は色々あるねー
e0196473_12430047.jpeg
てことで
またオイカワに会いたいなぁ
飼いたいな(๑╹ω╹๑ )食べたいな(ぇ


[PR]
Commented by troutriver at 2017-12-14 23:48
オイカワって西日本原産でアユの放流に混ざって全国に広まったみたい。
子供のころは、いつもこんな仕掛けで釣ってたなあ。
https://www.amazon.co.jp/OWNER-%E3%82%AA%E3%83%BC%E3%83%8A%E3%83%BC-R-720-%E3%83%8F%E3%83%A4%E3%83%BB%E3%83%A4%E3%83%9E%E3%83%99%E6%AF%9B%E9%88%8E%E4%BB%95%E6%8E%9B5%E6%9C%AC/dp/B004309DXI/ref=pd_sim_200_1?_encoding=UTF8&psc=1&refRID=FEANN2MCVVWGY62FCM4Z
よく釣れるし面白いんだ、これが。
僕のフライフィッシングの原点かも・・・
Commented by かずきち at 2017-12-16 05:53 x
なんか凄くイイ話ね。オイカワって雑魚なんて言われたりするけど婚姻色が出た雄なんて熱帯魚顔負けの美しさ。日本の淡水魚のなかではダントツなビジュアル担当だよね(*'▽'*)暖かくなったらバイク借りてこっちおいで〜。オイカワ釣ろうヾ(๑╹◡╹)ノ"
Commented by sakanatsuko at 2017-12-21 09:25
> troutriverさん
お!なるほどルーツ
毛鉤、未経験です
元々は西のものだったのですかぁ
ずいぶん広がったんですね
Commented by sakanatsuko at 2017-12-21 09:30
> かずきちくん
いい話かな、ありがとう
でもやっぱり憧れ
自分はメンクイじゃ無い
思っていたけれどメンクイなのかな、笑
素晴らしい色合いのは
お目にかかったことがなくて
すごいんだろうなぁ
婚姻色がなくとも綺麗だし
かずきちくんちのオイカワ画像
いつも羨ましく感じて見惚れてたよ
オイカワ釣りツーリング🎣か、いいな😊👍
by sakanatsuko | 2017-12-14 12:33 | 魚の事 | Comments(4)

魚のこと、釣りのこと、楽しいこと、食いしん坊なんかなな話


by sakanatsuko