失くして自己嫌悪に浸る

物も想いも粗末にするダメ人間😣

パンダのチャームをストラップに着けてたの、何度か落としたのに、ちゃんと手元に戻ってきてたから、なくなることなんてないと思ってた

胡座をかいて失くしてた……😥

e0196473_22483002.gif
これは前回失くした時
見つけた時のもの
すごい!!思ったのにな

失くした日の前日は営業終了後のとしまえんから慌てて出てって帰宅後、ルアーケースの紛失に気付いて

え!?!?😱

翌日、電話もしたし駅でも聞いたし都営交通にも電話したし、としまえんに行ってみるも、途中の道にもどこにもなくて愕然


ぼけーっと釣り人たちを…

釣る人と釣れない人の違い眺めながら

こんな事しててもなー

虚しさがわいてきて帰りました


そして、ふとみると冒頭のパンダも居なくなっていたという

はぅ。゚(゚´Д`゚)゚。


パンダは安いストラップだけれど、なかなか行かない&入らない原宿のお店に連れてってもらってね、そうだ!って想いを込めて買ったもの

パンダかわいいし好きだし🐼

大切な人たちにもプレゼントしたのに自分だけ失くしてる…(;´д`)


呆れるやら呆れられるやら

馬鹿すぎてやになります


やになっても戻ってくるわけでもなく

失くしたモノは戻るわけでもななく

大事にしない自分が悪いだけだし


怪我や事故や命や大切な人、財産を失くしたわけじゃないから、そんな事くらいで悄気ててもね、そんなに大切なら初めから大事にしろよな訳で


なんというか……やるせないです😢

自己嫌悪


ルアーケースに入れていたのは

写真の他に、朝霞で親切な見知らぬおじさんがくれた棒のやつと、れれのおじ‥さんがきた時、としまえんで奮発して買った初クランク

これ下手くそな自分が、としまえんでも朝霞でも唯一ちゃんと釣れていたからお気に入りだったんで他のミノーケースじゃなくて、失くさないようにその紫のケースにまとめておいたんです


落としたら一気にお別れ

馬鹿過ぎる


自業自得はわかるんですが

もう、ウジウジがやんなります


ケースはダイソーで売ってる

イヤホンケース

e0196473_22550353.jpg
※大きさは練乳比較のこと

布っぽいメタルな側ですが、ぷちハードケースになっていて、でも流石に安物よれてはきてます

e0196473_22560485.jpg

中もなかなかいい感じ

e0196473_22563128.jpg
ふわふわだけれど中の素材へのフッキングがイマイチで
e0196473_22563659.jpg

中でスプーンらが暴れやすいかな?

e0196473_22572408.jpg
と、ウレタン貼り付け
e0196473_22573105.jpg

いいねと悦に入り重宝していたばかりでした

e0196473_22575475.jpg

朝霞のガチャ

e0196473_23074353.jpg

自分としてはかなり奮発して

千円分回したスプーンも

(クランク出なかっただ( ̄▽ ̄;))

e0196473_23082658.jpg

ほぼ使わずにポッケに入れていて

むー( ;´Д`)

e0196473_23092378.jpg
ちゃんと色とか形とか重さとか考えてバリエーションで揃えろよ?だとしても自分にとって200円で買えた貴重なスプーン

何処かで誰か拾ってくれてたら届けてくれるといいなぁ

あ、警察には届けてないからとしまえんとか都営交通とかここででもで(^_^;)


落ちてても拾いあげる人なんか、あんまないだろうから、あり得ないかな


凹みましただ

自分の間抜けさが悔しい(● ˃̶͈̀ロ˂̶͈́)੭ꠥ⁾⁾


自分の愚かさは、あげたらキリが無いしアホすぎて自己嫌悪

何してるんだろう思う


失くしたその日

としまえんでスプーンを二個もキャッチしたんだよね

一つは落としたミノーを拾おうとしたら、すぐ横にスプーンも落ちてて(自分のじゃないよ)

もう一つは暗くなってトイレ近くの辺りでズルズル底を引いてきたら綺麗にリングにフッキングして釣れたもの


やったーヾ(๑╹◡╹)ノ"

なんてぬか喜びしてしまったが

得たものより失くしたモノは大きかった

ついでに拾ったのも失くしたし!


手持ちのカードが尽きた感

はーぁ


ま、仕方ないか

元気なだけ、良いことだもんな

もうなかなかできないと思っていた釣りもしてるんだしね!!


#ルアーケース落とす #パンダのチャームも落とす #お気に入りルアーロスト続き #としまえんフィッシングエリア #朝霞ガーデン


[PR]
by sakanatsuko | 2018-04-02 22:46 | ほかのこと | Comments(0)

魚のこと、釣りのこと、楽しいこと、食いしん坊なんかな話


by sakanatsuko